2019年は下記のシンポジウムを第19回名古屋国際数学コンファレンス
として合同開催いたします。

第52回環論および表現論シンポジウム
第8回日中韓環論国際シンポジウム


開催日程・会場

期間:2019年8月26日(月)〜 8月31日(土)
会場:名古屋大学
         〒464-8601 愛知県名古屋市千種区不老町


招待講演者

日本
有木進(大阪大学)
吉野雄二(岡山大学)

中国
Pu Zhang (Shanghai Jiao Tong University)
Xianhui Fu (Northeast Normal University)

韓国
Sei-Qwen Oh (Chungnam National University)
Gyu Whan Chang (Incheon National University)

国際
Bernhard Keller (University of Paris)
Paul Smith (University of Washington)


参加費

一般:12,000円
学生:  8,000円 (博士号取得前の学生)

参加費は会期中の食費、懇親会費、観光費を含みません。

参加申し込み期間

2019年3月1日5月31日


アブストラクト締め切り

2019年6月30日

アブストラクトはウェブページに掲載し、印刷・配布はしません。


報告集

報告集は次の2種類を作成します。

後者の報告集はWorld Scientific Publishing社から出版します。
報告集を書くとき、どちらかを選択してもらうことになります。

組織委員

Organizers
日本
Hideto Asashiba (Shizuoka University)
Osamu Iyama (Nagoya University)
Shigeto Kawata (Nagoya City University)
Kazutoshi Koike (Okinawa National College of Technology)
Yosuke Kuratomi (Yamaguchi University)

中国
Nanqing Ding (Nanjing University)
Jianlong Chen (Southeast University)
Fang Li (Zhejiang University)
Quanshui Wu (Fudan University)

韓国
Nam Kyun Kim (Hanbat National University)
Tai Keun Kwak (Daejin University)
Mi Hee Park (Chung-Ang University)

Local organizers
Masahisa Sato (Aichi University)
Kota Yamaura (University of Yamanashi)